2019/09/08

【お知らせ】ふなばしアンデルセン公園子ども美術館にて展示

2019年9月7日より11月4日まで、ふなばしアンデルセン公園の園内にあります子ども美術館にて行われる企画展に、ぱら喫メンバーのうち23人が出品しております。
本年は船橋市とデンマーク・オーデンセ市の姉妹都市提携30周年だそうで、それを記念して、30人(組)のアーティストが1編ずつアンデルセンの童話をピックアップし、作品を作り上げています。
ぱらぱらコーナーはお城仕立ての舞台にまとまっています。

フリップブック以外の作品は多くが大振りで、このサイズ感の振り幅が面白いです。
各作品を巡って集めるスタンプラリーも楽しめます。
こんな写真が撮れるトリックアート作品もあり。

アンデルセン公園、とても広くて、丸1日遊べます。 
まだまだ嬉しい水遊び場もあります!
ぜひゆっくり、遊びにいらして下さい。ぱらぱらももちろん、力作ぞろいです!

「30のアーティストが贈る The アンデルセン展」
開催日:令和元年9月7日(土)〜11月4日(月)
時間:9:30〜16:00(10/30の土日祝は〜17:00)
休館日:月曜日(祝日は開館)

詳しくはホームページをご確認下さい。
http://www.park-funabashi.or.jp/and/

参加しているぱら喫作家:あしたのんき、いがきけいこ、越後谷みゆき、大髙那由子、窪田祥、こぐまあつこ、小林節子、佐藤美代、佐野真隆、清家美佳、関野宏子、東條麻美、西内としお、濱保良子、はやかわりか、はらたかし、Pixel Animation、makoto sugawara、ミヤケ印、もうひとつの研究所、森下裕介、吉田りえ、ヨシムラエリ

2019/07/13

【お知らせ】島根県の美術館でぱらぱら体験!

こんにちは!
島根県浜田市の世界こども美術館にて、本日7/13より「クルクルパラパラ 動くアートの秘密展」という催しが始まりました。「動くアート」というテーマで展示や体験ワークショップが楽しめます。
この企画展に「ぱらぱらマンガ友の会」として、「ぱら喫」参加作家10名の作品を展示しております。会期は9/23まで。夏休みなどにぜひお出かけ下さい!
浜田市世界こども美術館 HP
http://www.hamada-kodomo-art.com/
展示参加作家:あしたのんき、いがきけいこ、大庭賢哉、大高那由子、小林節子、佐野真隆、西村貴世、ばじー(ばじぃ)、はまやすよしこ、melacotta、わたなべさちよ

2019/07/04

ぱらぱらマンガ作りワークショップの成果動画です

「ぱらぱらマンガ喫茶展」展示活動外の話題ですが、メンバーが東京都内のブックカフェMOTOYAさんにて一般の方対象にフリップブック制作のワークショップを行いました。参加者のみなさんが完成した作品をめくっている所の映像をご紹介します。

ワークショップの詳細は↓こちらです。
https://www.mo-to-ya.com/workshop/2019s/ws06.html

2019/06/22

ぱら友メンバー展示の告知です

こんにちは。しばらくご無沙汰しておりました。その間に年をまたぎ冬が過ぎ春が来て、年号も「令和」となりました。よくみたらまだ「筆文字」も全員分掲載してませんでしたね…失礼致しました。2019年、令和元年も引き続き皆様とご家族の平和をお祈りしております。
昨年の「ファミリィ」展にも参加しました、メンバーのtamaxさんが個展開催中ですのでお知らせします。
ちなみにこちらがtamaxさんの筆文字。
場所は西荻窪のニヒル牛(http://nihirugyubook.but.jp/ )です。映画評ブログ「マズい映画でも無いよりはマシ」から抜粋した小冊子、映画関連のフリップブックなど、tamax世界が堪能できそうです。ぜひご覧下さい。

2018/10/13

続・[家族にまつわる筆文字]お楽しみ下さい

引き続き、ぱら喫メンバーによる[家族にまつわる筆文字]をご鑑賞頂けたら嬉しいです。どのひと言も、いろいろな思いを感じてグッときます。

by ばじぃ
by はやかわりか
by はらたかし
by Pixel animation